「チェンクロ」はお気に入り

「チェンクロ」というスマートフォンで楽しめるゲームが「実におもしろい!(月9のドラマ風に…)」久しぶりに気に入ったゲームに出会いました。
私と同世代の30代ならこのゲームは好きになると思いますね。簡単に言えば、懐かしさもあるロールプレイングゲームって感じですかね…(本当にこのゲームはおすすめですよぉ~)。ゲームの世界観がデカく壮大なストーリーが用意されていて、「キズナが物語を強くする」と題されたことは「素晴らしい!上手い!」と思いましたね~。しばらくはゲームについてつぶやいていきますね。

「チェンクロ」と「ドラゴンクエスト」

「チェンクロ」を始めましたが、実は古い懐かしいロールプレイングゲームも密かに楽しんでいるのです…
まずは「ドラゴンクエスト」今現在もこのドラクエシリーズが続いていることから、ロールプレイングゲームの王様と言っていいことでしょう!「懐かしいロールプレイングゲーム」と言ったのはこのゲームのことで、私は大人になった今でも全シリーズの中から1作品を選び、年に1回はドラクエを楽しむほどなのですよ…(こんな人は多いと思いますが、全シリーズを所有してる方は少ないかな!?)。「ファイナルファンタジー」「ポポロクロイス物語」も控えていますよ…

「チェンクロ」は忙しいね~

「チェンクロ」を初めはスマホで楽しんでいましたが、スマホだと横向きで楽しまなければいけないので、遊ぶなら「タブレット」を使うことをおすすめしますね!?
10インチ以上くらいあれば充分だと思いますが、画面は大きいほうがやっぱり操作も簡単で楽しめると思います!自宅やカフェなんかでは「タブレット」にして、電車などの通勤では「スマホ」と使い分けるほうがいいと思います…このゲームは、片手操作では追いつかなくなる場合があるのが少し問題ですよね~(バトルのときは苦労すると思います!)。スマホゲームって片手が基本だと思うのですが…

パズドラからチェンクロへ~

やっぱりスマホゲームといえば…「パズル&ドラゴン」でしょ!
「パズドラ」のほうが馴染みがあるかな!?あの連鎖で大きなダメージを喰らわす痛快さは刺激されますよね~「iPhone」からの爆発的な人気で、ホントにおもしろいゲームだと思います!パズルを解きながらダンジョンをクリアし、モンスターを手に入れるという流れですね。私も少し前まではハマっていましたが「チェンクロ」を覚えてからは、ご無沙汰で…(笑)!でも、今のところダントツの一番人気スマホゲームだと思います(これは殿堂入りの優れゲームでしょう!)。今更ながらですが「パズル&ドラゴン」はすごいですね…

注目は、チェンクロのキャラクター

「チェンクロ」を遊んでいて感じることは!?
皆さんもそうだと思いますが、キャラクターのイラスト、デザイン力の素晴らしさだと思うのです…登場する全キャラクター達はどれも、カッコイイ!カワイイ!ダンディー!オチャメ~!ってな具合の愛おしさを感じると思うのです。有名なイラストレーターが書いたのかはわかりませんが、素晴らしくゲームをより楽しませてくれるキャラクターデザインだと思うのです!これから、チェンクロをはじめる方はその辺も気にして遊ぶともっと楽しめると思いますね~。あと、キャラクター等の「声」にも感動すると思います…チェンクロおすすめ~

チェンクロのキャラクター「シャクティ」

「チェンクロ」とは、2013年の夏から配信されているSEGAのオンラインカードバトルRPGゲームの略称で、スマートフォン向けです。このチェンクロのゲームシステムには、戦士、騎士、弓使い、魔法使い、僧侶の職業があり、主人公がなるのは戦士です。
この他、チェンクロには、ヒロインの「年代記の少女フィーナ」など、多くのキャラクターが登場しますが、「魔性の商人シャクティ」もそのうちの一人です。
シャクティは、職業は魔法使い、天野英のイラストデザイン、声優は小岩井ことりです。スキルはディベートで、「人使いが荒いのねぇ」のセリフで、味方全体に4回までダメージを減らすバリアーをはることができます。
裕福な商家生まれの大商人で、政治家としても優れた手腕を持っていますが、己の利益で行動する危険人物です。主人公一行に、自分の利益のために利用するべく協力を申し出てきます。

「お好み焼き」の作り方

わたしは、広島風が好みです。
みんなでワイワイしながら、鉄板を囲って焼くのが旨い「お好み焼き」家で作れるか試してみた!知り合いに関西のヒトがいないのでとりあえず、作ってみました!
ネットで検索して、「簡単レシピ」とあったのでソレを参考に作ってみたら旨く、うまくできたので、皆さんにもオススメします。まずは、準備から、えびを解凍して殻をむき背わたを取り除き、小口切りにします。スルメイカを解凍してわたを取り除き、適当な大きさに切りましょう。キャベツは千切り、ネギは小口切りに、長いもはすりおろして、ホットプレートを温めておく。 ボールに調味料を入れてよく混ぜ、長いもも加えて混ぜる。そこへキャベツ、ネギ、えび、スルメイカ、天かすを入れてよく混ぜましょう。ホットプレートに、まるく流しいれて、豚バラをのせて焼きましょう。焼きあがったら、好みでソース、マヨネーズ、かつお節、あおのりをかけて、おいしく召し上がってっください。

沖縄風お好み焼きは「ヒラヤーチー」

沖縄にも「沖縄風お好み焼き」があるのをご存知でしょうか?
「ヒラヤーチー」というのですが、簡単に表現すると薄いお好み焼きって感じですかね!?いろいろと違いがあるので軽くご紹介したいと思います…
まずは「生地タイプ」お好み焼きは厚いですね!食べごたえバッチリでおいしい~。沖縄のは逆に薄いタイプでクレープみたいな感じですな!
「主な具材」お好み焼きは(キャベツ、豚肉、ネギ、タマゴ)、ヒラヤーチーは(ネギ、スパム、ニラ、ツナ缶)、スパムやツナ缶ってのが沖縄っぽいね~
「調味料」お好み焼きは(ソース、マヨネーズ)、ヒラヤーチーは(ソース、醤油)、大まかな違いはこのようなもので、具材や調味料はお好みで追加すれば自分なりにおいしく仕上がると思います。あなたはドッチ派ですかな!?